こどもたちが、絵と色 つくる。
おとなが、描く描く。
わたしも つくる。表現する人。
こどもたちも つくる。表現する人。
わたしがおしえて、おしえられる。
対等に、つくるひと同士として、ともに生み出す。そんなちいさなアトリエが欲しくて、irononeをつくりました。

About

irononeのこと

irononeはこどももおとなもひとつ。絵画や創作で心の根を伸ばすアトリエです。
わたし(沖 明日香)は、普段はパステル画を描いています。その傍ら2008年より色彩やアートセラピーのレッスン・おとなの絵画教室の場としてirononeがはじまりました。以降、わたしのライフスタイルに沿って徐々に徐々にirononeも形を変化させ、現在は〝創作を共有する〟をメインに今のアトリエ(こどもとおとなの絵画造形教室)に至りました。

この数年間通して感じる想いは、irononeは〝アート〟を介して皆さんとコミュニケーションしているんだなぁということです。小さな小さなアトリエでみんなと一緒に描いたり、作ったりする時間は、密度の濃い最高のコミュニケーションです。

irononeでわたしは伝えたいです。

創作は冒険のようなもの。絵を描くと空の美しさを感じます。季節の移り変わりに心が動きます。ささやかなことにドキドキします。毎日が色に溢れます。絵を描くこと、色を塗ること、表現すること。そんな方法を知っている人はきっと、毎日をいつでも楽しめる人です。と。

ようこそ、表現する毎日へ。

Asuka Oki

Asuka Oki × ironone

明日香のこと

“毎日は美しいものに溢れてる。
美しい色彩。美しい音。美しいアート。なのに知らず知らずにその感動を見過ごしてしまう。どんなに目を凝らしているつもりでいても、ふと気づく。曇ってるんだなぁ。本当はなにを好きで、なにを感じ、なにを大切に生きているのか、自分は何者なのか。とてもシンプルなこと。そんなことに向き合う時間さえ忘れてしまっている。 『自分らしく』いることの難しさ。自分をさらけ出し、自分を好きでいることの難しさ。
わたしは絵を描く。わたしのこころの内にフッと風が通る。フっと吸い、フッと吐き出す。自由に、そして透明にしてくれる作業”

沖 明日香パステル画家

Profile

プロフィール

1976年生まれ。大阪芸術大学美術学科卒。京都府八幡市在住。
画家(パステル画)
色彩学・色彩心理・芸術療法・メンタルケア・教育心理学・パーソナルカラーを学び、大学やフリースクール・こころのクリニック・カラースクール・カルチャーセンター・企業などで講師として活動。2008年自宅アトリエ ironone(いろのね)をスタートさせる。
現在は教室での指導の傍ら、自身の作品制作で個展や展示会などでの発表も精力的にしている。カンボジアの孤児院でのワークショップや地域の子どもたちとのアートイベント・ライブペインティングなどの、こどもの感性をアート表現で豊かに伸ばす為の活動にも積極的に取り組んでいる。

asuka

【資格】
高等学校教諭一種免許状(美術)/文部科学省認定AFT1級色彩コーディネーター日本パーソナルカラー協会認定パーソナルカラーアドバイザー/ 日本パステルホープアート協会認定公認インストラクター/ 財団法人関西カウンセリングセンター認定 ライフケアカウンセラー
【活動実績】
講座: 白鳳女子短期大学/あおい高等学院/五十嵐こころのクリニック/ラピスアカデミー/よみうり文化センター京都校/サンケイリビング新聞社大阪校・枚方校/香里園ヶ丘カルチャーセンター/朝日カルチャーセンターくずは校/ロイヤルコミュニケーション倶楽部
イベント : バサックスラム(カンボジア)/FLO未来の光孤児院(カンボジア)/ソバナ女性財団(カンボジア)/枚方宿くらわんか五六市/香里園アートサーカス/東日本大震災復興支援ハートアート/ひらかぐマルシェ
セミナー:東海北陸地方乳児院『色と食欲‘ 色がこどもの成長に与える影響’』/ 株式会社レオパレス21『色を味方に!出来るビジネスマンになる方法』/株式会社K&Cインターナショナル『色できれいになる〜パーソナルカラー&カラーセラピーセミナー〜』/大阪市教職員組合『パーソナルカラーセミナー』/吹田市女性の会『似合う色とカラーコーディネート術』/大阪市女性組合『若返って元気になるための色講座』/レイラ化粧品『キレイを引き出す!パーソナルメイク術』/三井住友銀行『心を癒すパステルアート講座』イベント : パナソニック電工株式会社『パーソナルカラー診断会』/小林製薬株式会社 『化粧品販促イベント カラー診断』/吹田市/大阪市/枚方市女性の会 パーソナルカラー・メイク診断&コーディネートセミナー・・・他多数