BLOG
Feb 8, 2018

【1月】〝オリーブとカマンベールチーズ〟今月のスケッチ教室

カマンベール オリーブ 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

1月はちょいと洋風なモチーフ。オリーブの葉とカマンベールチーズです。
オリーブの葉って雰囲気ありますね。ちょっとグレイッシュな緑を表現するのはなかなか難しい。
グレイを混ぜるか、白を混ぜるか、あまり緑を濃くしてしまうと和風になってしまうので、色彩というのは微妙なものです。

 

カマンベール オリーブ 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

生徒作品

 

カマンベール オリーブ 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

試行錯誤、4時間かけて描きました。オイルパステルがこってりとした良い質感を出しています。

カマンベール オリーブ 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

緑色がさわやかで、きりりとした印象に

水仙 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

こちらは水仙。水溶性のパステル使用。水彩画のように繊細な画風。

 

水仙 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

なんとも繊細可憐できれいですね〜

 

 

カマンベール オリーブ 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

おつかれさまでした!

 

絵と色 つくる教室
ironone
沖 明日香

 

Feb 7, 2018

【1月】〝雪だるまとペンギン〟今月のやさしいパステル画教室

雪だるま ペンギン 冬 雪 かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

今年はゆっくりゆっくり始動してます。パステル画教室もアトリエがちょいとみちみちになりながらも、楽しく始まりました。
2018年はじめてのパステル画は”雪だるまとペンギン”。かわいい絵に仕上がりました。

 

生徒作品

 

雪だるま ペンギン 冬 雪 かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
ペンの細い独特なタッチが絵に雰囲気を描き出しています。

 

雪だるま ペンギン 冬 雪 かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
やんちゃなペンギンさんが雪合戦してますね〜

 

雪だるま ペンギン 冬 雪 かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
みかん色の背景と雪だるまのお鼻のみかんがなんともコミカル!

 

雪だるま ペンギン 冬 雪 かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
こころのクリニックの作品。みなさん元気なかわいい絵です。

今年も元気いっぱい楽しくパステル画しましょう!
よろしくお願いします!

 

絵と色 つくる教室
ironone
沖 明日香

 

Jan 1, 2018

あけましておめでとうございます

雪だるま ペンギン 冬 かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。

みなさまにとって、irononeが
新しい風をやさしく通す窓でありますように。
その風が、黄色のようにワクワクと好奇心につながりますように。
空色のように伸びやかでありますように。

今はそんな気分。

 

1月の教室スケジュール

 

2018/1月スケジュール

 

 

いずれの教室も体験教室お受付しています。どうぞお越しください!!

お申し込み

◎参加費
こども「絵とつくる教室」1500円
おとな「絵の教室(パステル画・スケッチ)」3000円

 

絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

絵と色 つくる教室
atelier ironone
沖 明日香

 

Dec 30, 2017

わたしの2017年

わたしの2017
今年は「まもる」1年。
焦らずじっくり守ろう。飛ばさず、攻めず、投げ出さず、守るべきものを、逃げずに守ろう。

星の巡りで、毎年1つ、自分自身にテーマを与える。自分に言い聞かせながら、いつもいつも心に留めて。
「まもる」べきもの。わたしにとって、それは何じゃろか。

 

26047105_1539536286115121_1847211810742214831_n

 

1月

新しい風。新しい挑戦。イラストの仕事で出会いがあった。守るためにトライしよう。
まもる。
家族なのか。仕事なのか。挑戦。または持続。絵を描くこと。

 

わたしの2017

わたしの2017

わたしの2017

 

2月

Instagramをはじめる。これもちょっとした一念発起なのだ。@asuka_okiです。
毎朝スタバのコーヒーと数枚のスケッチ。
「まもる」。ちょっといい感じ。

 

 

25660318_1539505526118197_4697217972522614741_n

わたしの2017

 

3月

ゆっくりゆっくり準備が始動に。こどもの〝つくる〟教室。こどもの教室はアトリエの念願!5〜6年かかったんやろか。
「まもる」。ってのは、アトリエでの教室なのだろか。

 

わたしの2017

26165488_1539505612784855_8119308203421256388_n

26112121_1539536939448389_4533321848824273405_n

26055941_1539536842781732_2963633969837308565_n


4月

突風翔ける。絵本ほのちゃんの作者 中野真典さんのライブペイント。
「まもる」。こんな素敵なこと、わたしもしたい!こんなかっこいいこと、わたしもしたい!!
ひそかに41歳誕生日。

 

25994606_1539505602784856_4874292531054124762_n

26047318_1539536696115080_3799147894083490856_n

 

5月

こどもたちとライブペインティング。5月と思えぬ暑さで、準備してたオイルバーが溶けてて焦る。
「まもる」。ちょっとずつ大事なことが固まってきたような。
教える人ではなくて、描く人でいたい。つくる人でいたい。こどもとの関わりでも、同じく。

 

26047405_1539536679448415_8958607548403658639_n

わたしの2017

26196028_1539505756118174_3521806584673610682_n

26165937_1539536589448424_1362575337031421670_n

26113982_1539505682784848_1369116158678235665_n


6月

名古屋水族館。はじめてのシャチ!はじめてのシャチ!はじめてのシャチィー!!
「まもる」。感動を。ちゃんと毎日。

 

26165394_1539505776118172_497488215741389391_n

25995085_1539536486115101_7841410863496754025_n

26000853_1539536772781739_3322663793433983469_n

26055997_1539505672784849_1029702852177794964_n

 

7月

こどもの絵と色 つくる教室、スタート。かわいい生徒たちとの出会い。はじめましてよろしく。
「まもる」。
どちらかと言えば、わたしが守るというより、絵を描くわたしを守る為に。こどもの力をリスペクト。

 

絵画造形教室 こども絵画教室 おえかき教室 くずは 楠葉 樟葉 枚方 八幡 大阪 関西 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 新聞紙アート 工作

26167057_1539509432784473_5945903502242192413_n
26114207_1539509436117806_6884670415807621827_n
わたしの2017
26166595_1539536596115090_1486406103182258086_n

 

8月

意賀美神社でのライブペインティング。暑い夏、こどもの描く素敵なスカイブルー。
「まもる」。こどもとの時間はわたしのエネルギー。こどもの生み出すものはわたしのインスピレーション。

 

ライブペインティング ライブペイント こどもアート いろのね 色のね ironone 沖明日香 食と暮らしのメーケット こどもイベント 関西 枚方 くずは 樟葉 楠葉 ぬたくり ゆびえのぐ
ライブペインティング ライブペイント こどもアート いろのね 色のね ironone 沖明日香 食と暮らしのメーケット こどもイベント 関西 枚方 くずは 樟葉 楠葉 ぬたくり ゆびえのぐ

26168870_1539509429451140_1525987876751313252_n
26113717_1539509439451139_3101493761207729216_n

26055937_1539509502784466_2303254238456988140_n

 

9月

さよなら、6月からの新しい家族、3匹のカブトムシたち。
かんた、ひな、かな、小さい命の別れ。濃い濃い夏の匂い。夏の終わり。
「まもる」。やっぱり描くことを。悲しいことがあるたび、強く。そう思う。

 

沖明日香 おきあすか okiasuka asukaoki ナマケモノ 秋 イラスト 絵 アート
26001427_1539509566117793_7990401219040279800_n
わたしの2017

 

10月

ひさしぶりに全紙サイズでパステル画。
「まもる」。まもるために迷う。迷いながら描く。思った絵を描くために、迷いながらまもる。

 

わたしの2017
わたしの2017

 

11月

植物園での創作発表会準備がはじまった。今年最後の大チャレンジ!
「まもる」。とりあえず、こどもたちにわたしの出来ることは全力で。

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

12月

創作発表会似顔絵ワークショップ
創作した作品が、自分の手を離れた時、そこに魂が宿る様。それが見たいがためにわたしは描く。こどもとも、それを共有したい。
「まもる」。来年はもっともっと絵を描いている自分になろう。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

26195739_1539539409448142_803559498812949197_n
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

「まもる」1年は不思議と出会いの多い年だった。
ずっと温めていたものが外に出始めた1年だった。よくこどもと一緒に笑った1年。我が子には怒ってばっかりだったけど。
よくスタバに行った1年で、友人と話しながら、よく絵を描いた1年だった。

 

ライブペインティング ライブペイント こどもアート いろのね 色のね ironone 沖明日香 食と暮らしのメーケット こどもイベント 関西 枚方 くずは 樟葉 楠葉 ぬたくり ゆびえのぐ
ライブペインティング ライブペイント こどもアート いろのね 色のね ironone 沖明日香 ひらかぐ ひらかぐマルシェ こどもイベント 関西 枚方 くずは 樟葉 楠葉 ぬたくり ゆびえのぐ
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

なんとなくそれはわたしにとって良い傾向に思う。絵を描くことが毎日のリズムにちょっとずつだけど乗ってきた、わたしの生活が軽くなる。
収入とか、仕事とか、あんまり考えないで、とりあえずちゃんと原点の衝動にかえって、絵を描こう。

結局あれだな。親になっても、先生と呼ばれる立場になっても、半分は、わたしは絵を描くことしか考えていない。
もちろん半分は外を向いて一生懸命。irononeでもっともっとみんなと創りたい。課題は山積み。
そして半分は、もっと自分だけの為に生きよう。自分の絵のリズムを刻もう。まぁ守りたいのは、そんな感じ。

 

25995005_1539536216115128_4294618035099316890_n

わたしの2017

 

ありがとう関わってくださったみなさま。
ありがとう2017。

 

沖明日香

 

Dec 29, 2017

似顔絵ワークショップ

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

似顔絵のワークショップ!創作発表会後のかたのカンヴァスです。

自分も含めてですが、人を正面からじっくり見られることってあまりないですが、似顔絵を描くときは堂々とそれが出来ます。まじまじと見れます。

でもそういう対面ってドキドキするでしょう?気恥ずかしいような。
人というのは不思議なもので、なんかそういう時って居心地は悪いんですが、心のもう一方で、この人に全部見透かされたい。自分をさらけ出したい。わかってもらいたいっていう欲求が出てきますね。
似顔絵はその期待とワクワク感がとてもダイレクトです。「わたしって人からはこう見られてるのか」っていう発見にもなります。

だから、ただ単に外見に似せようとした絵ではおもしろくないんです。
「似顔絵」って、自分を全部見透かされた上で、それをやさしく包んで伝えてくれるプレゼントのようなもの、
ホントの自分らしさ・自分の良さ・自分の発する色・匂い。「わたし」との対面。

似顔絵を渡すたびに、相手にとって「じぶん」と向かい合う時間になればいいと思うんですよ。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
そんでいて今回はその絵をもうすこしこども達と共有したかったので、色塗りでの仕上げはこども任せ。
最初は親御さん「せっかくなんだし、そのままにしといたら?」「そんなに色塗らんでもいいんじゃない?」と止めるのですが
なんてったってこどもにしたら、自分の〝顔〟の色塗りなもんで、誰より必死です。顔の色は〜・・・髪の色は・・・。お洋服は・・・と。
親の静止はもちろん無視で、ぬりぬりぬりぬり無心で塗ります。

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

すると親御さんにしてみても「うちのこ、こんな色が好きなんや」「へーこんなに上手に色塗り出来るんや」とまぁ、いろんな発見があります。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

たった一枚のなんてことない似顔絵ですが、そうやって色んな思いが交差して、素敵ですね。
それもコミュニケーションです。

人とのコミュニケーション。親とのコミュニケーション。自分の心とのコミュニケーション。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
素敵な機会・素敵な出会い、ありがとうございました!

今年はこれで仕事納め。
完全万全に燃え尽き症候群。今週は灰になっちまった明日香ですが、来年も、コミュニケーションを生むようなそんな一枚一枚の絵を大切に描いていこうと思います。

 

◎関連記事
【かたのカンヴァス①創作発表会。かたのの森の中で】

 

絵と色 つくる教室
atelier ironone
沖 明日香

 

Dec 28, 2017

絵の教室

12月の3回開講した〝絵の教室〟。全日程終わりました。
とっても真剣にとっても集中力高く、空気の音さえ響くような教室でカシカシと画用紙に描く画材の音が心地よく。
自分自身の受験勉強。京都の画塾時代を思い出し、ぴりっと姿勢を正す明日香でした。

 

第一回〝影から形をとらえる〟

画用紙に〝もの〟を描く時って、大抵が輪郭を描いて中を色塗りします。
主役はあくまで〝もの〟であり、あとの背景や影は最後の脇役。
その発想を逆転するために、今回は背景から塗りつぶし、〝もの〟のフォルムに迫るという手法に挑戦しました。そうすることで、〝もの〟に体する存在感は不思議と気持ちの上で増しますし、〝もの〟をとらえよう!という観察眼も増すのです

 

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

どの絵も、細部まで表現がおもしろく、見ていて「やるねぇ〜」と言いたくなりました。

 

 

第二回 〝模写〟

むかし吉本ばななの「N・P」という小説を読みました。ある小説を翻訳した翻訳家が次々と亡くなるといった内容で、その本を翻訳していく間に、作者の気持ちにのめり込んでいく翻訳家の一線超えたようなところがいいなぁと当時思ったわけですが。

わたしは模写をする時なぜかいつもその小説を思い出します。模写って本当にその作者になりきって描こうとするので、どこか心の波動を合わせようとした時に、自分と作者との境界が曖昧になる感じ。他人にぴったり寄り添おうとする時の快感と集中。でもどんなになりきっても「自分」が表れる自分の「我」。それが模写のおもしろみです。

 

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
途中「あざらしに見えてきたーーー」「恐竜みたいやー」と刻々と変化した北斎の波。背景には好きな空を描いてもらいました。
グラデーションが美しい朝焼けと夕焼けです。

 

第三回〝デッサン〟

王道デッサン。リンゴ。黒のコンテだけを使って描きました。明るさだけで表すモノクロの絵は色でごまかせない分ストイックだと思いますが、その分〝光と影〟をしっかり描き込めてとっても勉強になります。基本的な描き方もコツも、もちろん一枚ではなかなか習得できませんが、目を細めながら光を感じ、影を感じ、明暗をしっかり描き込めました。

 

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

凛としたデッサン。良いですねー。

 

絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

記念撮影!

 

海外在住でたった一ヶ月ほどの日本滞在時に絵の教室に参加してくれたおふたり。
絵を描く合間のお話も何からなにまで楽しかったです。ありがとーーー!

 

Dec 28, 2017

【12月】〝クリスマス靴下のブタちゃま〟今月のやさしいパステル画教室

クリスマス 冬 ぶた かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

【おとなの絵の教室〜やさしいパステル画〜】

やさしいパステル画教室では、今年最後の絵に「クリスマス」を描きました。ぶたちゃん ぶーぶー

 

生徒作品

 

クリスマス 冬 ぶた かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
 

2017年に改めて思う

 

クリスマス 冬 ぶた かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

irononeは今年からこどもの教室をスタートさせました。そのことで頭がいっぱいいっぱいのわたしに、今までのパステル画教室の生徒さんが本当に良き理解者で良き協力者で、皆さんが絵を描いてる時間がわたしにとっても静かな癒しの時間でした。
皆さんが絵を描いている時間は発見がいっぱいでした。皆さんの横でわたしがどんな発見をしてたかわかります?

描く時間を共有することで生まれる、特別スペシャルなコミュニケーションがあるんだなってことです。

それを改めて感じました。

 

クリスマス 冬 ぶた かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

生徒さんは長い方で10年近く、平均でも5年ほどの付き合いになります。僭越ながら、こうして絵を「教える」わけですが、生徒さんが一番ご存知の通り、わたしは全然教えません。教えませんが、適当なわけではもちろんありません。おとなの絵の教室というのは、絵のテクニックをあげることより、絵を描くことで作られるコミュニケーション、わたしはそれを大切に考えています。
絵の上達を思えばもちろんぐっと集中することが大事に決まってるのですが、irononeはどちらかと言えば、描きながらお話したり、大笑いしたり、空気がやわらかくなるような時間を過ごす為に絵を描いている。そう思います。そして、そういう絵の楽しみ方があって良いと思います。
わたしは、おとなの教室では「絵」というより、描いてる「時間」に重きをおいてもらってる気がする。

その時間の積み重ねが、生徒さんとの間の〝絆〟のようなものをぐっと強くしてるのだと感じます。

 

クリスマス 冬 ぶた かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

今年スタートした生徒さん、すっかり和んで、一緒にクリスマスケーキを頂きました。
クリニックの皆さん、新しい描き方をマスターし、絵がぐっと大きくなりました。
小学生から通ってた子が、すっかりおとなのおねえちゃんになり美術部で大活躍しました。
長い付き合いの生徒さん、自由に自分らしい絵を楽しく描いてくれました。

 

クリスマス 冬 ぶた かわいい 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

今年1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。ぶひぶひ。

 
 
絵と色 つくる教室
atelier ironone
沖 明日香

 

Dec 27, 2017

【12月】〝えび・南天・葉牡丹〟今月のスケッチ教室

シクラメン 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

【おとなの絵の教室〜はじめてのスケッチ画〜】

お正月気分を高めて、葉牡丹・南天!そして海老!

11月12月の教室で描くスケッチは年賀状の絵に使う方も多いので、自分の描くモチーフを持ち寄りです。
「おお〜!海老かぁ。」新鮮さを保つため?レッスン始まる前に茹でますよ。まるでおせち料理教室みたーい。

 

正月 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

生徒作品

 


26169230_1537404876328262_3744712489359926726_n
えび 正月 南天 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

ぷりっぷりですなぁ。

 

26166003_1537404942994922_7093661885254453507_n

南天 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

構図の仕方で、同じ南天でもまるで違う雰囲気です。

 

葉牡丹 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
先月の松ぼっくり同様、大変なモチーフですねぇ。

 

2017年のちょっとした挑戦

スケッチ教室では、今年は生徒さん自身の「らしさ」にこだわりました。ゆっくりじっくり描く人・大胆に描く人・繊細に描く人・わびさび〜と描く人。
十人十色と言いますが、まさにその通りで、その方の内面性がぴたりと現れるのが、スケッチとも言えます。
不思議ですよね。もともとは、机に置かれたモチーフをそっくりそのまま描くだけなのに、そこに自分の内面性が現れるなんて。でも「表現」ってそういうものですね。

なので、そんな「自分らしさ」に合わせて、より楽しく描けるように、新しい画材に挑戦しました。オイルパステルです。
ソフトパステルと違って、伸ばして柔らかく描く画材ではありません。クレヨンのように直接塗って重ねていく。どちらかと言えば油絵のような感じ。
大胆な方が向いてそうですが、一概にそういうわけでもなさそう。
教室では、じっくり画材選びをしながら、自分らしい絵を研究中なのです。

 

えび 正月 南天 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

もうひとつ、今までは一ヶ月に一度のレッスンを、希望の方は、一ヶ月に二度にしました。それによって一枚に2時間で仕上げていた絵を2回分の4時間、じっくり取り組むことができるようになりました。

格段に画材に慣れますし、細部への描き込み、絵の完成度がすごいです。

 

26166003_1537404942994922_7093661885254453507_n

 

あとは、教室開講当時からずーーーーーーーーっとお世話になった大好きな生徒さんが、念願の土地にお引っ越しをすることになり、悲しいお別れの12月。
その生徒さんロスでやや傷心の明日香ですが、新しい土地で元気でね!時々スケッチ描いて見せてね!なんて。。。涙をかくして前向きな言葉を贈りつつ。(笑 ほんとに応援してるよ)

夢の土地で新生活をスタートさせる生徒さんに負けないように、

 

葉牡丹 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

来年もどんどん挑戦して良いスケッチ描いていきまっしょい!
スケッチ教室の皆様、今年1年ありがとうございました。

 

シクラメン 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

 

絵と色 つくる教室
atelier ironone
沖 明日香

 

 

 

Dec 26, 2017

アトリエ創作発表会。かたのの森の中で。

はじめての、創作発表会。舞台は森。

作品は〝ぼくと・わたしからのメリークリスマス!〟

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

創作発表会の場、かたのカンヴァスへようこそ

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

甲子園球場の6倍もの広大な敷地の中で四季折々の自然を誇る私市植物園、そこで企画された市民による手作りのクリスマスイベント〝かたのカンヴァス〟。今週末の12月23日・24日に開催されたそのイベントで、irononeのこどもたちの作品が展示されました。
作品をこんなに広い自然に囲まれた中で自由に展示させてもらえる機会はそうそうありません。創作発表会の場に、これほどの舞台がありましょうか!

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

メイン会場を少し離れるとメタセコイヤの並木があり、それはそれは圧倒されるほどの美しい森。

並木の入り口からいろんな作家の作品が並び、それを鑑賞しながらもう少し奥に。人気を避けてひっそりと佇むダンボールのオブジェ。
かわいくユニークでどこかおどけた表情のirononeの作品たち。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

この2ヶ月弱、アトリエではこどもたちがこの発表会に向けて一生懸命取り組みました。

4歳や5歳にとっては、「持続して同じ作品を創る」ということは難しいものです。
早く違う作品を創りたくなる。次に新しいことがしたくなる。前回頑張って創った部分も今日はもう嫌になる。

教室では毎回手を変え品を変え、こどもたちの集中力が続くように、「これをもっとかっこよくしたい!」の気持ちが湧くように、「これをこうするにはこうしてみたらどうだろう。」と、好奇心がやる気の原動力になるように。
背中を押しながら(時にはお尻をたたきながら!?)じっくりとひとつの作品に時間をかけて作り上げること。向き合うこと。を、この発表会の目標にしました。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

そして大きい小学3年生の2人には、お互いまったく違うそれぞれの個性。いつもは思い思い好きなようにしていますが、今回はあえてその自由さをぐっっと押さえて、共同制作にチャレンジしてもらいました。
凸凹な2人が顔を寄せ合い「あーだこーだ」「ぴーちくぱーちく」と作戦会議。それぞれの良さを生かして最後までちゃんとお互いを尊重しながら完成させました。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

こどもたちを教えていてつくづく感じることは、こどもたちにとって作品というのは本当は「燃え殻」のようなものだなってこと。

こどもにとって大事なことは、それを創っている「今・そのときの」瞬間、創る過程だと言うことです。
出来た作品はあくまでも副産物で、結構適当に放り投げて、「あとは拾っといてー」と言わんばかり。
その燃え殻のような作品に価値を置くのはおとな達です。

だから、この発表会でも、「人に見せる」ことを目標にせず、「立派なものを完成させること」を目標にせず、こどもたちの気持ちが置いてきぼりにならないように
創る過程が、楽しくいつも通りであれば良い。その「普段通り」を大事にするように努めました。これがわたしの自分自身への目標です。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

こどもたちは本当に本当に素敵な作品たちを完成させました。

その子ひとりひとりの姿が浮かぶ分身のような愛しい形になりました。

じっくり眺めてみると、つっこみどころ満載のユニークな姿!ユーモアのある顔!人にはよくわからない箇所を細かく細かく必死に作り込んでるパーツ!絵の具と絵の具を塗ったくって偶然重なった美しさ!

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西
かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

作者から手を離れた作品たちは、まだまだ〝燃え殻〟どころか、じわりじわりと、また熱を発し始めたかのようです。

そうして、はじめてこうして展示し、お父さん お母さん おじいちゃん おばあちゃん 知らない人。
みんなが自分の作品を愛おしそうに、大事そうに、眺めてくれる。その愛に満ちた時間と経験は、こどもたちにとってきっと達成感や自信につながるだろうと思います。

自分が一生懸命作り上げた作品というのは、単なる〝燃え殻〟だけではなく、そうやってまわりの人の心に届く〝力〟を持っているということを、少しだけ感じてくれたら良いと思います。

何より、作品を通してあたたかい時間を共有できたことを本当に嬉しく思います。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

搬入は朝の8時過ぎで、まだ土には霜もしっとりと降り、川の氷も溶けない時刻。朝日だけが木々の隙間から光のカーテンのように注いでいました。
ひとつひとつ作品を置く度に、その子に魂が宿って、「やぁ 明日香」と声をかけてくれる。そんな錯覚におそわれました。
6体揃って立つ姿はまさに精霊さながら、生き生きとした存在感を発していました。

こどもたちは気づいているでしょうか。作品が自然の中で呼吸して「魂」を宿したことを。
自分に熱い息を吹きかけ、「やぁ」と語りかけてきていることを。

気にとめているでしょうか。

いやいや、きっと気づかない。まだ気づかない。
もう少し、もう少し、こころがおとなになった時、自分が生み出したものが魂を宿す奇跡に、はっとする時が来るでしょう。

その瞬間があるからこそ、本当に創作は楽しいのだということを。

 

かたのカンヴァス 私市植物園 絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

保護者の皆様、かたのカンヴァスの実行委員会のみなさま、画材調達にご協力してくださった皆様
本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。

 

絵と色 つくる教室
atelier ironone
沖 明日香

 

 

 

Dec 19, 2017

【11月】〝戌年〟今月のやさしいパステル画教室

生徒さんのリクエストです。
戌年の年賀状どんなワンちゃん描きましょう。
「柴犬!!!」で、、、決まり。

着物が難しいってご意見多数ありですが、皆さん頑張って描きましたよ。

 

まずはクリニックの作品

 

年賀状 戌年 犬 新年 正月 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

 

アトリエの生徒作品

 

<作品抜粋>
 

年賀状 戌年 犬 新年 正月 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

小学生の作品は元気!

年賀状 戌年 犬 新年 正月 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

良い年賀状描けた!

年賀状 戌年 犬 新年 正月 絵 パステル画 パステルアート デッサン イラスト ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
優しい色合い

 

あとは年賀状にうまく印刷出来れば!なのですが。生徒さん、なかなかそれが難しいようで。
お正月に間に合うように祈ります 笑

ところでこの絵に描かれている赤い傘、番傘と言いますが、お正月に海老一 染太郎・染之助の傘回しの芸として有名だと思います。
当然みんな知っていると思っていました、わたし。
ところがレッスン中に若い世代の生徒さんが一言。「なんで傘をさしているんですか?」

わーお。

ざぶりと押し寄せました。ジェネレーションギャップ。

 

ところで、この絵。ダウンロード出来ます。

 

戌年の年賀状イラスト素材にお使いください
何パターンかありますので、お好きなものを選んでくださいまし

↓↓

イラストAC/おきあすか
ダウンロード(会員でない方は会員登録が必要ですよ)

PIXTA/おきあすか
ダウンロード(会員でない方は会員登録が必要ですよ)

 

 

絵と色 つくる教室
atelier ironone
沖 明日香

 

 

Dec 12, 2017

【11月】〝枝付きの柿〟今月のスケッチ教室

柿 松ぼっくり 秋 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡
今年の秋は、こどもの教室での工作に使う為、よーく松ぼっくりを拾いに行きました。生徒さんが拾ってくれたものを合わせると結構な数になります。
防虫の為、最初は煮沸してたのですが、すごい匂いとまぁまぁの手間で断念。2回目以降は冷凍するという方法に。
なので我が家の冷凍庫は現在松ぼっくりでパンパンなのです。

11月はスケッチ教室のモチーフにと、生徒さんからは枝付きの柿をもらいました。

松ぼっくりと言い、柿といい、本当に自然の恵みは美しい。
机にころんと置くだけで絵になります。
きっと生徒さんたちも心を弾ませスケッチしてくれるでしょう。
 

生徒作品

 

 

と思いきや。。。わたしは柿だけでいいわぁ〜。と松ぼっくりを選んだ方はごく少数。そしてその方々は選んだことををがっつり後悔するハメに。
それくらいスケッチでは難易度の高い松ぼっくりなのです。

 

2017年11月】スケッチ教室
後悔中?笑

 

柿 松ぼっくり 秋 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

柿 松ぼっくり 秋 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

柿 松ぼっくり 秋 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

柿 松ぼっくり 秋 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

柿のオレンジは描いていて楽しそうですね。ソフトパステルやオイルパステルを工夫しながら、この色でもない、あの色でもないと混色しながら色の変化を楽しんでおりました。

 

〝緑〟の混色を考察する

 

柿 松ぼっくり 秋 絵 パステル画 パステルアート デッサン スケッチ ドローイング 色のね いろのね ironone 沖明日香 絵画教室 絵画造形教室 こども工作 おえかき 関西 大阪 枚方 八幡

 

画材を海外製のものを使っていると、渋い緑の種類の多さに驚きますが、日本製のものはなんとも単調な色が多いのです。
わかりやすいイラストを描く時はその鮮やかな緑が重宝しますが、スケッチの時、特に秋の紅葉の葉の色では〝ま緑〟って色が浮いてしまいます。
そういう時は、黒やグレーを使うと渋くなるように思いますが、それだと黒くなってしまうだけで鮮やかな〝ま緑〟の悪目立ちは押さえられません。

緑とは反対色である、赤。
レンガ色やえんじ色、それに赤紫・紫を混ぜてみてください。それでグッと印象は美しくなりますよ。

 

絵と色 つくる教室
atelier ironone
沖 明日香

 

 

 

 

 

Dec 5, 2017

おそと工作しよう!本日は晴天なり!ironone遠足。

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

【つくる教室】

irononeのこどもの教室がスタートして半年経ちました。最初は「はじめまして」と、ちょっとモジモジ・ドキドキ。お互いがね。
でも一緒に創作をして、笑ったり泣いたり怒ったり、そうするうちに次第にキョリが縮まって、今では我が子のように愛しいこどもたち。
こんな教室をしていると、〝つくる〟ことを通して、親とは違う角度でからこどもを育てることが出来る。嬉しいことです。

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

土曜日は、はじめてのironone遠足。土曜クラスのこどもたちとおそと工作をしてきました。(水曜教室でもまたしようね!)
こどもたちは「えんそく♫えんそく♫」と大はりきり!「お菓子もってきたー」「わたしはおにぎりー」と自慢の仕合っこ。
さあさ、画材を持って出発進行!!!

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

公園見たらソッコー遊具に突っ走るこどもたち。
「せんせー、荷物見といてなぁーーーー!」おいおい、遊ぶのは5分だけやでー

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

なんて言いながらもさすがは、いろのねッこ。
松ぼっくり・枝・切り株。どこからか見つけてきては、せっせと工作。

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

クリスマスの創作発表会に向けての創作が、ちょっと追い込みなのですが
それはちょっと置いといて、深呼吸。
まずは自然の中から宝物を見つけてそれを愛そう。
冬の落とし物をさがそう。
太陽の下で。
地面にどかっと座って。手を使って。自然をたくさん触ろう。触れよう。もっと触れよう。

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

気持ちの良い風が吹いていましたよ。なんの囲いもなくただ何かを創りながら、風に吹かれる。太陽に照らされるというのはこんな気持ちよいものだったかしら。
そんなことを思い出させてくれた、おそと工作の時間なのでした。

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

創作した後は、もちろんお楽しみのおやつタイム。
「はい、これあげる」「わたしのもあげる」とみんなで交換し合ったり、口に入れてくれたり。なんともほのぼのしておりますわ。

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

おそとで一生懸命に創った松ぼっくりのクリスマス飾り・枝のリースはお母さんへのプレゼントなのです。

 

絵画造形教室 大阪 枚方 絵画教室 おえかき教室 こどもワークショップ こどもアート 造形教室 いろのね ironone 色のね 沖明日香 くずは 楠葉 樟葉 八幡 絵の具 工作 関西

 

次回の教室
□本クラス
*土曜クラス
12月2日 (工作遠足9:00−12:30)/23日(作品展示会)10:00-11:30
(通常第1.3.4(土)10:00-11:30)

*水曜クラス
12月13日/20日
16:00−17:30
(*今月は第1→第2に変更しています。
通常第1.3.4(水)16:00-18:00)

*12月限定!金曜クラス【絵の教室(小学生以上)】
12月8日/15日/22日
16:30−18:00
3日間参加/5800円
1回のみ参加/2300円

◎12月は土曜は体験教室がありません
◎金曜教室は体験教室がありません。

体験教室1500円!
随時受付中です

申し込む

絵と色 つくる教室
ironone
沖 明日香

 

1 2 3 4 5 19